集まってゲームする楽しさって絶対ある

ゲーム日和の日々

雨が降る。梅雨だからだ。そんな日にわれわれに残された娯楽はゲームしかない。Isn't it ?

そういうわけで先日某所にゲームをしに行ってきた。人生で3回目に乗る電車に揺られて、えんやこらと。雨はそこそこ激しく降っていて、まさにゲーム日和の一日だ(スーパーポジティブシンキング)。

遊んだゲーム

ディズニーランド・アドベンチャーズ

Kinect初体験。
ホーテンッドマンションとスペースマウンテンを遊んでいるのを眺めていた。結構楽しげだったけど、実際自分が動かすとなるとストレスフルな場面もあるのかも。難しそうなところが結構あった。

Kinect:ディズニーランド・アドベンチャーズ

Kinect:ディズニーランド・アドベンチャーズ

マリオパーティースターラッシュ

3DSが複数台(4台まで)あればソフトは1本で全員が制限なく遊べる。ダウンロードプレイではなく「持ってる人と対戦版」という無料版をDLして遊ぶ形式。
今作から4人が同時にサイコロを投げて同時に動く仕様になっている。他の人の出した目もわかるため、その上でどのように動くかという戦略性が加わって、よい変化だなあと思った。何より時間が短縮されるのでダレないのもよい。

www.nintendo.co.jp

レイマンレジェンド

ステージごとにコンセプトが違うんだと思うのだけれど、そのどれもが面白くて、3人とか4人とかで協力プレイで遊ぶのとても楽しいなーと思った。
サッカーゲームが単純なのにめちゃくちゃ白熱してよかった。

www.nintendo.co.jp

1-2-Switch

これは酔っ払って遊ぶとめちゃくちゃ盛り上がると思った。シラフだと「ん?」となるのも結構あるけど、酒が入ってれば相当楽しそう。
けどローンチの目玉タイトルの一つとしてこれを出すのかと驚いた。

www.nintendo.co.jp

集まってゲームをする楽しさ

普段一人でゲームに向き合っているので、他人と遊ぶということがもうすでに新鮮で面白い。もちろんモンハンではマルチプレイで遊ぶしスプラトゥーンマリオカートもオンラインに潜るけれど、実際にその場で空気を共有して協力したり対戦したりするのは別格の楽しさがある。同じ場所にいて同じ目的を共有し達成していくこと、競い合うことに大きな意味がある。ときにはリアルファイトに発展してしまうかもしれないけれど、まあそれはそれで。